メニュー

当院の特徴

女性のがん第一位は乳がんです。

早期発見の大切さ

乳癌の予防法は残然ながらありません。しかしながら、診断機器の進歩で極初期の段階で発見できるようになり、昔のように全部乳房をとってしまうことは少なくなってきました。乳癌は早期に発見できれば治る癌です。定期的に検診をうけてください。

乳癌の治療

乳癌の治療は、手術、内分泌化学療法、放射線治療の3つに分かれます。その中で当院は2番目の薬による治療を中心に行います。術後の再発予防のため点滴治療、内服薬の処方などがあります。手術に関しては、適切な医療機関をご紹介しますし、当院での手術をご希望の場合、近隣の契約病院にて通常の乳房切除や温存術はもちろん、内視鏡手術も可能です。
院長が出張で執刀します。

術後のケア

患者さまの希望で遠方の病院にて手術を受けられる方も増えています。退院された後の消毒、抜糸、不安などのご相談は当院でお受けいたします。

外科、内科一般診療

外傷やおできなど外科的疾患はお任せください。
内科疾患に関しても、プライマリーケアの範囲内で行い、専門性の高い疾患に関しては、適切なご紹介をさせて頂きます。

HOME

スマートフォンに対応しています。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME